女性らしい仕草や言葉遣いを心がける

トップページ > 女子力アップの方法 > 女性らしい仕草や言葉遣いを心がける

女性らしい仕草や言葉遣いを心がけよう!

女性らしい仕草や言葉遣いを心がける事によって女性らしさが増します。自分は、周りの人からどう見えるのかという事をいつも意識する事が大切。
まず仕草ですが、ゆっくりとした動作を心掛け、音をたてないように意識すること。物を置く時に大きな音を立てたり、足音をバタバタして、うるさくしていませんか?
こういった大きな音を立てるだけで、周りの人は女子力が低いと感じてしまいます。耳に髪をかけたり、髪を触る、髪をかきあげる、物を渡す時に手を添える仕草でを男性が女性らしいと感じるようです。物腰を柔らかくするために、「ゆっくり」「丁寧」「落ち着いて」話す事を意識しましょう。

また、女性らしい言葉遣いを意識しましょう。最近は、流行語や略語などで言葉が乱れがちです。しかし、雑な言葉や子供っぽい話し方は、あなたの魅力を台無しにしてしまいます。「マジ」「うざい」「きもい」「じゃね?」「おまえ」「やべー」「あいつ」といった言葉を使っていませんか?
こういった言葉は、男性を幻滅させてしまいます。また、外見に自信がなくても言葉遣いを丁寧に女性らしくすれば、相手に女性らしい好印象を与えられます。
笑い方にも気をつけましょう!手を叩いて「アハハ!」と笑ってはいけません。「うふふ」と口に手を添える笑い方に変えるだけで、女性らしさがグッと増します。